環境対策への取り組み

●2020年 のアーカイブ

富士山朝霧バイオマスプラントの現況報告

富士山朝霧バイオマスプラントでは、環境省より委託された『環境調和型バイオマス資源活用モデル事業』という名称で、平成28年度~平成31年度まで稼働しました。 最終、令和元年8月末を以って富士山朝霧バイオマスプラントの実証稼働期間は終了し、現在は稼働停止状態です。場内へは電[ … ]

4月から環境省モデル事業推進室が環境対策室となりました

環境対策室は、朝霧地域の環境改善が主な仕事です。 草地再生事業にも取組みます。  ・草地に起伏があって作業性が悪い。  ・デントコーンを植えたいけど覆土が足りない。  ・荒地や林地を草地にしたい。          ⇩ 詳しくは、こちらの草地再生事業実施要領をご覧くださ[ … ]