メタン発酵液肥の無料配布!!

メタン発酵液肥の無料配布!!

富士山朝霧バイオマスプラントでは、乳牛のふん尿を発酵し、メタンガス発電を行った後の生成物を『消化液』という名前で呼んでいます。その『消化液』は乳牛のふん尿のみを原料としているので重金属のような物質を含んでおらず、安心安全な有機肥料です。静岡県にも肥料登録済みで、米、キャベツ、落花生、銀杏などで利用実績があります。

肥料名は『富士山朝霧バイオマスプラントのメタン発酵液肥』です。

肥料分析の結果、窒素:リン:カリの割合が4:2:3で肥料バランスはとても良いとのことでした。

国の実証実験期間の為、無償にて提供いたします。家庭菜園などに利用できるように5ℓの容器を用意してありますのでぜひご活用ください。 ※容器要返却

配布開始日は5月20日(月)の週より開始予定です。また、無料配布所が完成しましたらHPにUPします。

詳しくは、☏0544-54-2770までお問い合わせください。

➡液肥のチラシのPDF版はこちら